事業内容

医療機器開発

光加熱技術の医療廃棄物処理への応用
  • 光加熱は高温を簡単に発生させることができ、
    金属をも溶かすことが可能。
  • 波長の短い光を用いている為、滅菌効果も付随。
  • 瞬間的に高温に達する為、数秒で処理を行うことが出来る。
  • 瞬間的な処理の為、処理時のガスも少量。
    環境に影響が少ない。
研究シーズと市場ニーズを合わせた医療機器開発
  • 原理確認用の試作機から実現場で使われる製品まで開発。
  • 医療機器コンサルタント、様々な分野の専門家や協力会社、つくばの研究所、大学、病院等との研究開発体制。
  • JETROやJICAといった支援機関を通じた海外展開。
  • 新しい分野への展開や新しい使い方など、捉われない提案力
  • 開発初期段階より市場ニーズ調査、事業戦略立案。
使用済み注射器溶融無害化装置
  • 光加熱技術を使い、注射器を針・シリンジまとめて滅菌処理!
  • 置いてボタンを押すだけの簡単操作!シリンジ・針の分離工程要らず!
  • デスクトップサイズ!消費電力も500W以下!
  • 持ち運び可能なので被災地、移動/訪問診療、無医村、パンデミック地、山岳地帯、島嶼部
    のような環境の整わない場所でも使えます!
  • 一本単位での処理が出来る為、研究や実験後の廃棄処理にも使えます!
  • 溶融後は無害化!非鋭利物として処理可能!廃棄コストを25%低減します!
使用済み注射器溶融無害化装置

使用済みの注射器を装置に入れ、光加熱を行い、溶解無害化いたします